豊中市・千里中央~桃山台の間にある動物病院です。犬・猫・うさぎなど、ペットの病気や予防接種などはお気軽にご来院下さい。

HOME > 動物病院ブログ > クローン犬

クローン犬

アメリカの獣医師が自分の愛犬のクローンを作ったというニュースがありました。2年前の話ですが、クローン製造技術を持つ韓国企業に依頼して、2匹のクローン犬が誕生したそうです。愛犬の細胞から核を取り出し、ドナー犬の卵子の核と交換。電気的な操作で受精状態にしてから代理母の胎内に移して出産させました。
この2匹は飼い主でも見分けがつかないほど似ているので、首輪の色で区別しているということです。かかった費用は1200万円!
生命倫理の点で賛否両論でしょうが、現代ではまだまだ金持ちの道楽といった印象ですね。未来にもっと安い費用でできる技術が確立されたら、世の中はどう変わっていくのでしょう。絶滅危惧種の動物を助けられるのでしょうか?食料問題が解決されるのでしょうか?クローン人間製造が許される時代が来るのでしょうか?
cl


動物病院ブログ の最新記事

最新のFlash Playerをインストールしてください。