豊中市・千里中央~桃山台の間にある動物病院です。犬・猫・うさぎなど、ペットの病気や予防接種などはお気軽にご来院下さい。

HOME > 動物病院ブログ > 大往生?

大往生?

映画監督の新藤兼人監督が100歳で亡くなったと報じられてました。
この年まで生きられたなら「大往生でしたね」と言いたくなりますし、
映画出演者も実際に語っていましたが・・・

大往生という言葉は「ここまで立派に生きてこれたので満足です」という
謙遜の意味を込めたものなので、身内が使う表現ですね。
本人や遺族はもっと生きたかったと考えているかもしれません。
実際に新藤監督は次回作を構想していたそうですし。

他人がこの言葉を使ってしまうと「それだけ生きたら満足でしょ」
と言ってしまってるようなもので、失礼になりますね。
注意しないといけません。


動物病院ブログ の最新記事

最新のFlash Playerをインストールしてください。