豊中市・千里中央~桃山台の間にある動物病院です。犬・猫・うさぎなど、ペットの病気や予防接種などはお気軽にご来院下さい。

HOME > 動物病院ブログ > 肉が危険?

肉が危険?

僕は加工肉が苦手で、特に食材の原形をとどめていないソーセージなどは気持ち悪くて食べないのですが、そんな僕には痛くも痒くもない情報が発表されました。
世界保健機関の調査によると、ハム、ベーコン、ソーセージなどの加工肉には発癌性が認められ、食べ続けると大腸癌のリスクが高まるとのことです。その危険度は5段階のうちの最高レベルだとか。やはりお肉は原形がはっきりしている方が安心だという考え方は間違っていなかったんだと喜んだのですが、加工肉だけでなく赤身肉の危険性も発表されています。アメリカやオーストラリアの牛肉は成長ホルモンが投与されているので、ホルモン系癌の発症を誘発しやすいなんて説もあります。こちらは赤身肉が好きな僕にも困った情報です。
TPP合意の影響で将来は安い輸入肉が市場に出回るかもしれません。お肉を食べるときは贅沢するべきなのでしょうか?

肉

 


動物病院ブログ の最新記事

最新のFlash Playerをインストールしてください。