豊中市・千里中央~桃山台の間にある動物病院です。犬・猫・うさぎなど、ペットの病気や予防接種などはお気軽にご来院下さい。

HOME > 動物病院からのお知らせ > 重症熱性血小板減少症候群(SFTS)

重症熱性血小板減少症候群(SFTS)

重症熱性血小板減少症候群(SFTS)。マダニに咬まれることでウィルスがヒトに感染する病気ですが、とうとう猫からも犬からもヒトに感染した例が報告されました。
マダニに咬まれて犬や猫の体内にウィルスが感染

犬猫の唾液を触り、ウィルスが付いた手で皮膚粘膜を触ってしまい感染

という経路の可能性があるようです。感染したヒトの致死率は20%ですから怖いです。
外に出る犬猫にはマダニ予防をする必要が高くなりました。
効果の高いノミマダニ予防薬は動物病院にご相談ください。
tick-infection-prevent


最新のFlash Playerをインストールしてください。